お気に入りの振袖がきっと見つかる!
大阪のおすすめ
販売・レンタル店3
  • 一蔵 千点以上の品揃えで本命が見つかる!史上最高にカワイイ自分になれる
  • みやたけ工房 高級振袖がびっくり低価格!誰ともかぶらない自分だけの1点もの
  • 京都きもの学院梅田振袖ショールーム本店 洗練された正統派振袖!ひときわ上品な大人のワタシ
大阪で見つける私の晴れ着!思い出に残る振袖カタログ » 魅力を引き出す振袖の選び方とは

魅力を引き出す振袖の選び方とは

振袖って一体どう選べばいいのでしょうか?このページでは、自分の魅力を引き立ててくれる振袖の選び方について、体型・色・イメージの3つの観点から解説します。せっかくの晴れの日ですから、満足できる1着をぜひ見つけましょう!

桜の花

体型に合わせた振袖を選ぶ

自分にぴったりの振袖を選ぶのであれば、柄や色だけでなく、体型も考慮していろいろなお店を回るのがよいといえます。というのも、背の高い人と低い人では似あう柄がまったく違うからです。たとえば背の低い人は、小さな柄が散りばめられている、柄が裾に来ている振袖が映えますけど、背の高い人がこのような柄を選ぶと、上半身がさびしい印象になってしまいます。

大事なのは「自分に似合う色」を知ること


呉服店や着物専門店、レンタル店に行くと、色とりどりの振袖が展示されています。色の主流は赤、ピンク、白などですが、正直なところこのようなタイプが似合わない人もいます。というのも、人には「パーソナルカラー」があるからです。パーソナルカラーとは、肌・髪・瞳・頬・唇など、その人が生まれ持った色と雰囲気が調和した色、つまり似合う色のこと。

自分の色を知っておくと、より似合う振袖を選ぶことができます。お店の中にはパーソナルカラーを診断してくれるところもあるそうです。

自分のイメージを引き立てる振袖探しは早めに

自分の体型を考慮し、似合う色を知ることで、自分の魅力を引き出す振袖を選ぶことができます。とはいえ、自分の希望を完全に満たす振袖は、すぐに見つからないかもしれません。ですから妥協をせずに、いくつかのお店を回ってみることをおすすめします。

またレンタル振袖は成人式が近くなると品薄になることも多いので、半年~1年前から動くとよいでしょう。

お気に入りの振袖がきっと見つかる!
大阪のおすすめ
販売・レンタル店3
  • 一蔵 千点以上の品揃えで本命が見つかる!史上最高にカワイイ自分になれる
  • みやたけ工房 高級振袖がびっくり低価格!誰ともかぶらない自分だけの1点もの
  • 京都きもの学院梅田振袖ショールーム本店 洗練された正統派振袖!ひときわ上品な大人のワタシ
Pagetop